読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東西戦の裏で


今回は東西戦でした〜豊臣に来て初めての東西戦でしたが内チャの雰囲気も
よく砦進行もスムーズでまとまりがありました^^残念ながら1日目で
負けてしまいましたが十分楽しめたと思います〜

そして終戦後水天の外チャに正面で対戦していた宇喜多所属のカクカさんが
m9(^Д^ って感じで入ってきましたがまあお互いの内幕の話もしたかったので殺意を押し殺して対応しました、そして話の中で宇喜多の天津さんがこの
ブログに出たがっており「このようかんさんの陣攻撃したら出られるかな?」
みたいな会話をしてたそうですw天津さんとは過去何度か陣会話をさせて
頂いた事もありますしこんなブログに出たいと言って頂けるのはありがたい
事なので早速ようかんさんの合戦報告書を見ましたがどうやら今回は
攻撃してない様です、今回接点があったのはせいぜい

ようかんさんが集金部隊を潜伏させていた砦に天津さんが入った合流が着弾
してたこ事くらいでしょうか、せめてようかんさんの陣を陣会話交えながら
これくらいのスキルで吹き飛ばして頂いてたら(ようかんさんにとっては
さぞ迷惑な話でしょうが)ネタとして成立していたと思うのですが・・・
ですので申し訳ないのですが今回天津さんの事を記事として載せるのは
むずかし・・・






















って載セトル!( ;゚Д゚ )なんか長々と載セトル!








つかこんな記事でいいんでしょうか・・・w