読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第十九回合戦対毛利、上杉

攻撃が続いた代償でしょうか、今回は連合受けでした・・
スクショ撮り忘れましたが自分の城周りも複数同盟の陣で真っ赤になってました
とりあえず朝一に皆にも手伝ってもらいながら陣潰ししてみましたが1期より
過去何度かやりあった事のある同盟さんが攻撃を継続してきました
合流で取ったり取られたりをしていたのですがそのうち複数攻撃が陣に
飛んできて離席する人も出てきたので篭城に切り替え加勢をお願いしました。


あっという間に真っ赤になりましたwが本攻撃が始まったのは夜でした
攻撃が始まった時の総兵数は27万程、前期の落城の経験を踏まえ今期は
1軍に天極入りの砲槍部隊、2軍にすぐ置ける様に弓馬槍部隊
2軍で防いでいる内に3軍の砲槍部隊に鉄足を詰め替えという体制で
臨んでみました、そして攻撃が始まりました。





このへんから騎鉄が入ってきます、武将のHPもやばくなってました。



ここまでで飛ぶ前に加勢を入れ替えてた大和さんの部隊以外の初期防御部隊が全部飛びます、ここからが踏ん張りどころです!これ以降加勢が来ても
受ける度に飛ばされ常に10部隊以下での戦いになります。

ここで2軍弓馬槍部隊に完全入れ替え。


ここで大和さんの部隊と入れ替わりにESTawさんのフル鉄足部隊が到着
持ち直しますが2軍が早くも飛びますw主力砲防部隊を多くの回数使える様に
最初に持って行きましたがパンゾウさんがブログで書いておられた様に2番目に主力部隊を持ってきてもいいのかもしれないなと思いました。

ここから砲3軍に入れ替え、槍が足りなくなっていたので弓馬1部隊にしました。


ここで砲3軍が飛びます、もう置く防御武将がいませんwwしかしまだ加勢は
来てくれております、一刻も早く何か防御部隊を置かねばなりません!
という事で多少余った鉄足と赤と騎鉄と雑賀衆をそのへんの攻撃天に詰めて
置きました( ´;゚Д゚):゙;`今考えるとスキル追加してない防御武将にでものせた方がまだましだったと思いますが余裕全くありませんでしたw


しかしいよいよ厳しくなってきます。

ここで落城、1時間半程でしたが疲れました・・
今後の課題としては防御4軍の作成(もう後半ですし5軍くらいまでいるかもしれません)とそれに合わせた待機防御兵の増強、まだ加勢は来てくれていましたので天守LVも上げておかねばな〜と思いました、あと当日INできない人もいるでしょうし陣潰しをせず前日から加勢をお願いするという選択肢もあるかなと思いました。ともあれ負けはしましたが前期より前に進めたと実感できましたし有意義で楽しかったです、来て下さった同盟様には感謝致しますありがとうございました^^80万超の兵を投入しまだ合流が複数来ていたのには脱帽ですwまた戦場でお会いしましょう^^







話は変わりますが深夜起きた時にふと魔が差し1枚禁くじを引いてみたら

何かきらびやかな人が出てきましたwwそして更に


もう1枚極が出ました!ただ1諭吉分程でしたがここでやめられたのは
自分としては成長ですwリハビリは進んでいると思いました。結局引いてるくせに何言ってんだと思われるかもしれませんが以前の自分でしたら逆上して
次は天じゃ〜!と引き続けていた事でしょう、まあ出てなくても極、いや天が出るまで退けん!と引き続けていた事でしょう、ですのでこれは前進なのです!w