読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤備え部隊

一番頻繁に使う浪漫部隊は赤備え部隊です、理由としては騎鉄と違いある程度量産できるからというのがあります。とはいえ天部隊に赤を乗せた時との攻撃力の差は6万以上ありますがそこはスキルと浪漫値で補えるので問題ないかと思います。まずは武田部隊です


長く使ってきたのがこの部隊です、信虎さんと信玄が同じ部隊なのはどうかとも思いましたが浪漫と部隊の強さとの双方を満たす為には入れざるを得ませんでした
同じく幸村も昌幸は武田に仕えていたとはいえ武田軍というのは無理がありますがそのへんは両者武田閥という事でご勘弁をw
幸村は武田4天王あたりが極化されたら弓改造していた勝永と残り2人の七星将武将で組めないものかと弓対応にしていましたが発表された七星将武将を見てそれは諦めましたwそして待ちに待った極山県さんが届いたのですがあまり評判がよくありませんねw確かに思ったより厳しいスキルではありましたが自分としては純粋な信玄配下の赤対応極武将というだけで十分な価値があり、たとえ5800円もぼったくられたとしても満足のいく商品だったと思いたいです。
という事で早速強化して入れてみました、武田軍完成です。


次に上杉部隊です


謙信と慶次が同じ部隊になっていますがそこは世代を超えた浪漫という事でw
極柿崎が出た時は入れ替えれば純粋な上杉軍になるので多少迷いましたw
謙信には剛勇を付けたかったのですが10回近くチャレンジしても無理だったので諦めました。負ける時も多いですがやはり浪漫部隊で凸るのは楽しいですw
次回は弓騎馬部隊を紹介します。